便秘解消法の王道3原則 | 楽して毎日スッキリ!ぽっこり腹子の便秘解消法!



楽して毎日スッキリ!ぽっこり腹子の便秘解消法!



便秘解消法の王道3原則

便秘を解消するために欠かせないことは、エクササイズ食生活の見直し生活習慣の改善、この3点です。この便秘解消法の王道3原則さえしっかり守れば、便秘は必ず治ります!

エクササイズ

現代人は、相当意識をしなければ、慢性的な運動不足から抜け出せません。科学技術の発展とともにカラダを動かす機会が減ったため、長い距離を歩けない人、スポーツをしてもすぐにバテてしまう人はめずらしくありません。

カラダは適度に動かす必要があります。運動することで、カラダは健全に保てるのです。もちろんそれは腸にとっても同じこと。運動不足で眠ってしまった腸は、本来のチカラを発揮することが出来ません。日頃あまりカラダを動かさない人は、エクササイズで腸を起こしてあげましょう。カラダを動かす気持ち良さを知れば、腸も必ず反応してくれるはずです。

食生活の見直し

忙しさを理由に、食生活の乱れを放っておけば、腸内環境は悪くなる一方です。人間のカラダを作っているのは食べ物。よくないものを食べていれば、体調が悪くなるのも当然です。

良い便は、正しい食べ物なしには生まれません。何かを食べようとするときに、少し思いとどまって、考える癖をつけてみてください。この食べ物は、自分のカラダにとって本当によいものかどうかと。そうしていくうちに、だんだんカラダによく、腸にやさしい食べ物を自然と選びとれるようになっていきます。

生活習慣の改善

平成8年に登場した「生活習慣病」という言葉は、今ではすっかりおなじみとなりました。それほど、日々の生活習慣をととのえることが、カラダの健康維持にとっては大事なのです。便秘もまた、生活習慣病のひとつと言えます。たとえば朝食を摂る余裕もないほど、ギリギリまで寝てしまったり、夜更かし続きなうえ、寝る前に重い食事をするのが日常的になっていたりすれば、腸も音を上げて、働かなくなってしまうのも無理はありません。

出来ることから、少しずつでも改善していきましょう。自分自身が変われば、カラダも必ず変わっていきます。

そんなこと言ってるぽっこり腹子はちゃんとしてるの?

かく言うぽっこり腹子も、少し前まではダメダメな生活を送ってました。

ここ8年程デスクワークの仕事をしているのですが、勤務中の運動量はほぼゼロに近いです。仕事上の報・連・相は、メッセンジャーで済ますことが多く、トイレやランチ休憩以外で席を立つことはほとんどありません。また、通勤手段もマイカーを利用しているので、1日に歩く量は、駐車場からオフィスまでの往復、自分の席からトイレまでの往復×2、ランチでオフィスから近所の飲食店までの往復、と、まあ、だいたいこんな感じです。

OLさんの1日の平均歩数を調べてみると、だいたい4000~6000歩らしいのですが、ぽっこりはらこもそのぐらいは歩いてるのかなと、試しに万歩計で測ってみたら、1000歩も歩いてませんでした。。(汗)

また、ブラック企業かってくらい残業が多くて、食事を作る時間もほとんどなく、食生活も乱れがちに。まず朝食抜きは当たり前、ランチは外で食べたり食べなかったり、夜はいつも深夜0時頃にコンビニ弁当かレトルト食材で済ます毎日。野菜の摂取量がかなり少なかったので、栄養バランスは最悪だったと思います。そして、休日は日頃の疲れを癒すために、1日中寝て過ごすのが日課という、かなり不健康な生活習慣を続けていました。

その結果、入社してからだいたい半年ぐらいで便秘に。。そして、もともと弱かった肌が更に荒れだして、エステや皮膚科に通うようになり、入社から3年経とうかという頃には、なんと体重が10キロ以上も増加してました。。(涙)

便秘、肌荒れ、体重増加という負のスパイラルで、憂鬱な日々が続き、ポジティブだった性格も、だんだんネガティブに。このままでは身も心も腸もブスになってしまう。一生独り身になってしまうかもしれない。とにかく今の状態を少しでも変えなければ。そんな思いから、まずは手軽にできる便秘解消法を調べまくり、便秘解消に役立ちそうなオリゴ糖や青汁、サプリなどの快便商品をこれでもかってくらい試し倒しました。

当サイトで紹介している快便商品は、その時にぽっこり腹子が実際に試したものです。効果や感想について包み隠さず書いているので、よかったら参考にしてみて下さい。

便秘解消法について調べていくうちに、だんだん健康志向が高まり、今は上で書いた3原則を徹底するように努力しています。もちろん仕事は今も続けているので、自炊やエクササイズを毎日欠かさずすることは正直厳しいですが、昔に比べると、食生活や運動量は確実に改善しています。

自炊する時間があるときは、野菜スープなど、なるべく日持ちする料理を大量に作り置きして外食を減らしたり、白米を玄米に変えたり、エレベーターをやめて階段を使うようにしたり、休日の1時間は必ず運動に充てるようにしたりと、出来る限り健康に気をつかうようにしています。

毎日の生活をほんの少し変えるだけでも、意外と生活習慣は改善していくものです。おかげで今では便秘知らずの生活を送ることが出来ています。

体質改善で便秘解消を目指すなら、上で書いた3原則を徹底することがベストですが、どうしても自炊や運動する時間が取れないという人もいると思いますので、ぽっこり腹子的には快便商品を生活に取り入れることからスタートするのもありだと思います。また、3原則を徹底できたとしても、体質改善で便秘が治るまでには時間がかかるので、便がでやすいカラダになるまでは快便商品を利用するという方法もあります。ぽっこり腹子もカイテキオリゴには何度も助けられました。

便秘が少しずつでも改善していけば、やる気も徐々に出てくるので、そこから生活習慣を好転させていけばいいのです。

次のページではおなかスッキリいつもドッサリな食生活について解説します。便秘を解消するには食生活の見直しがはじめの一歩。体質改善で便秘を治したいと考えている人は要チェックです!