やってはいけない腸をいじめるダイエット | 楽して毎日スッキリ!ぽっこり腹子の便秘解消法!



楽して毎日スッキリ!ぽっこり腹子の便秘解消法!



やってはいけない腸をいじめるダイエット

腸をいじめるダイエットは、便秘になり、かえって太りやすくなります。ダイエットを成功させるためには、バランスのとれた食事と適度な運動が大切。これは便秘解消法の王道でもあります。

下剤で痩せることは出来ない!

下剤で大量に排泄することで痩せようとする方法がありますが、これは絶対やってはいけません。無理やり薬で腸を動かすことを頻繁にやっていると、腸がきちんと動かなくなり、太りやすくなります。また、腸の粘膜に炎症が起こる危険もあります。さらには、下剤がないと排便出来なくなることもあります。このようなことが起こらないように、腸に要らない負担をかけるのは絶対ダメ。下剤の使用は最終手段と考えてください。

「食べない」ダイエットは失敗する!

痩せようとして食事量を極端に減らすのもNG。便の材料が不足して、便そのものが作られなくなり、便秘になるからです。便秘になると腸が活発に動かなくなるため基礎代謝が落ちます。つまり、結果として、太りやすい状態になってしまいます。ダイエットを成功させたいなら、バランスのとれた食事を規則正しくとることと、適度な運動を心がけてください。健康なダイエットは便秘解消法の王道でもあるんです。

腸が喜ぶ食生活なら一生太らない!

便秘知らずの人は太らない人が多いです。それは、日頃から腸によい食品を好んで摂っているから。野菜、果物、海藻をはじめ、ヨーグルトやキムチ、納豆といった発酵食品は、どれも低カロリーで太りません。そして腸が喜ぶ食物繊維の多い食品、善玉菌を増やす食品でもあります。やみくもに食事を減らしたりするより、こうした食品を積極的に摂るほうが正解。腸が喜ぶ食べ物は、究極のダイエット・フードなのです。

次のページでは便秘薬に依存した腸の末路について解説します。便秘薬を常用すると腸が色黒になるって話を聞いたことありませんか?気になる方は是非次のページも読んでみてください!